キャッシングとカードローンとフリーローンの違い

モビット審査のポイント【2017年版】

キャッシングとカードローンとフリーローンの違い

読了までの目安時間:約 2分

 

キャッシングやカードローンというものは、多目的ローンに分類されるローン商品です。つまり、原則として借りたお金の使い道は限定されません。その点は、マイカーローンや住宅ローンなどの多目的ローンとは根本的に違います。私も、一般常識として、そのくらいは弁えていました。
ところが昨年、銀行のカードローンを利用しようと思った際、或る銀行のカードローンをネットで調べていると、偶然、フリーローンという商品を目にしました。そのローンはその名が示すとおり、多目的ローンに違いないことはすぐに分かりました。しかし、カードローンとの違いが分かりませんでした。「銀行フリーローンって、結局、銀行カードローンと同じなんだろうな」などと軽く思い込んだのでした。
ただ、気になったので念のため調べてみました。するとフリーローンとカードローンには違いがあることが判明しました。確かにどちらも多目的ローンなのですが、お馴染みのカードローンは、利用枠がある限り何度でも借り入れが可能です。
それに対してフリーローンは、一度借りたら完済するまでは追加での借り入れはできないのです。まさか両者にこんな違いがあるなんて、その時まで全く分かりませんでした。偶然とは言え、良い勉強になりました。
モビット公式サイトはこちら
モビット

 

キャッシング・カードローン   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

comment closed

TOPへ戻る